【趣味】マンガ何かないすか。。。

「なんか最近おもしろいマンガないのかー」と探す時間がかなりかかっていて困っています。最近のマンガがつまらなくなったのか、自分の感性がおっさん化してきてしまったのか、読み尽くしてしまったのか。。。

どなたかオススメのマンガが有る方がいたらご紹介ください〜^^

 

<好きなマンガ>何となく三段階

☆☆☆☆☆
センゴク
宇宙兄弟
アオアシ
キングダム
島耕作
創世のタイガ
自殺島
ワンピ
新宿スワン
コウノドリ
NARUTO
大東京トイボックス

 

☆☆☆☆
第三のギデオン
グラゼニ
海賊とよばれた男
ジャイアント・キリング
ゴールデンカムイ
アルスラーン戦記
BEASTARS
バトルスタディーズ

 

☆☆☆
アフロ田中
ブルージャイアン
インベスターZ
テセウスの船
ヒストリエ
ハンチョウ
トネガワ
ブルーピリオド

【読書】1分間エンパワーメント

会社の組織づくりについて考えている中でこの本を読んだ。

社員の力で最高のチームをつくる――〈新版〉1分間エンパワーメント

社員の力で最高のチームをつくる――〈新版〉1分間エンパワーメント

 

 

以前から尊敬している星野リゾートの星野社長が激推ししている本だ(星野リゾートの教科書にもたしか載ってた)。同書の帯も今は星野社長のコメントが載っているし、そもそも監訳が同氏になっていること自体が凄い。

星野リゾートの教科書 サービスと利益 両立の法則

星野リゾートの教科書 サービスと利益 両立の法則

 

 

自分も英語でも読みたいので、会社で組織づくりを一緒に考えてもらっている外国人社員用にも購入した。ただ、これがオリジナルの洋書はレビューの数からしても全然有名じゃない様子。。。日本では結構平積みになっているが、星野さんがエバンジェリストしているからなのか? 

 

いずれにしろ自分も読んで、「これは凄い本だ」と思った。ずっと物語方式なので一般的な名著とはスタイルが異なるし、多くの人には理解しづらい、もしくは興味がない、信じられない、内容なのだろう。自分自身もこれは自社で試みて成果を出せて初めて「読んで良かった」と言える本なのだろうし、もし失敗したらこれは「読まなきゃ良かった」になるのかもしれない。。。

 

とはいえ今までの考えをすごい角度で改めたいと感じるほどの本で有ったのは間違いない。そして、そのためには大失敗すら覚悟してもトライする価値が有ると思えた。そしてその根底には尊敬する星野リゾートがこれを実践している、ということが拠り所なのは正直なところである。

 

著作権の内容が有るのでスクショは貼れないが、この本の趣旨であるエンパワーされた組織を作るための3つの鍵の一つ目は「正確な情報を全社員と共有する」こと。これってSmart HRとかがやってると聞いたし、ティール組織の中でも全情報開示が肝だと有ったな、と。この本を読んで、なぜ全情報の開示が必要なのか理解できた(経営者と同じ視点を持てるようにすること。信頼を築くこと)。

 

ただ、今まで正直そこまで意識したことがなかった(無意識で通常よりはやっていた部分も有るが、充分とは言えないだろう。。。自分が秘密情報に超厳しかった金融出身ということもある。)我が社で、これが今後どれだけできていくのか、それをもって社員のみんなはどう反応するのか、正直読めない。信じたいし、きっとプラスに受け取ってくれるメンバーも多いとは思えるが、この本にもかなりの困難が待ってる、的なことが書いてあったし、きっと苦労するんだろうなぁ。。

 

でもやる価値は有ると思うし、こんな信頼関係で結ばれた理想的な会社が作れないならスタートアップ経営はきつすぎる、楽しくない。もともとこんな組織や会社に憧れながらも、今まで打ち寄せてきた現実やMBA的な考えで推奨されているプラクティスに負けてやってきた自分にとって、改めて会社作りにワクワクできるきっかけにはなっている。

 

もしこの本通りに実践して成功/失敗した方がいたらぜひメッセージ下さい。どれだけしんどいのか、実際にこの本で書かれているような理想の組織を作ることができるのか意見をもらえれば幸いです。